カテゴリー

チャンネル名

キーワード

ジャンル検索

おススメ番組をケータイにメール配信
easy my web 新着記事

記事一覧を見る

7

15

Wed

おススメ番組
スポーツ
大相撲いぶし銀列伝 #32 神幸篇

武道・格闘技

778ch/753ch(HD)  フジテレビONE スポーツ・バラエティ

放送時間 24:00 〜 25:00
出演者、他 小林二男(元神幸) やくみつる 内田嶺衣奈(フジテレビアナウンサー) 声:塙宣之(ナイツ) ゲスト:池波志乃
再放送 7/18 16:00 〜 17:00  マイリスト登録

かつて「いぶし銀」と呼ばれ、土俵とお茶の間を沸かせた名力士たちの土俵人生を、貴重なアーカイブ映像や最新のインタビューとともに振り返る相撲ファン垂涎のプログラム。第三十二話となる今回は、神幸 勝紀(しんこう かつのり)1950年1月2日生まれ、山形県西置賜郡小国町出身。伊勢ヶ濱部屋所属で、最高位は西前頭8枚目。現役時代の体格は188cm、136kg、得意手は左四つ、上手投げ。小国町立小国中学校在学時より柔道で活躍し、地元の県立小国高校でも柔道を続けた(2段まで昇った)。2年生の時、伊勢ヶ濱親方(元横綱・照國)のスカウトを受け、高校を中退して伊勢ヶ濱部屋に入門。1966年9月、16歳で初土俵を踏んだ。故障により長い幕下暮らしが続いたが、1976年9月、初土俵から丸10年で漸く十両に昇進。その時は1場所で幕下に下がったが、2年後2度目の十両昇進を果たすと、1980年5月場所で悲願の新入幕を遂げ、以後は引退まで関取の地位を守り抜く事となる。序ノ口に付いてから約13年半でやっと掴んだ幕内の座であったが、入幕までの所要81場所は、それまでトップであった牧本の74場所を7場所も更新するスロー入幕の新記録であった 。記録という意味では「スロー入幕」という以外目立ったものは無いものの、当番組MCのやくみつるが特選イチオシするいぶし銀力士。当時の映像から勝負勘の良さ、技の切れ、篤とご覧いただきたい。中入りゲストには現役時代から神幸関のファンであった女優の池波志乃さんが登場。